Listening to English Movies-映画音楽、英語の映画のページ-
○Home 映画音楽/アカデミー音楽賞サントラ ○最新映画レビュー ○おすすめ映画 ○映画で英語の勉強
第74回アカデミー賞おすすめ映画サントラ
1位:ロード・オブ・ザ・リング   16.5p
★シリーズ第1作がランキングで圧勝。仲間が集まり世界観が紹介される
世界を支配する力を持つ指輪をめぐる勇者たちの冒険を描いた壮大なファンタジーの、3部作中の第1部。監督・製作・脚本はピーター・ジャクソン。原作はJ・R・R・トールキンの大ベストセラー同名小説(邦題は『指輪物語』。本作は第1部なので『旅の仲間』)。音楽(スコア)はハワード・ショアが担当し、今作は主題歌をエンヤが提供。暗めの音楽が多い印象。ちなみにDVDには劇場未公開シーンが追加されたスペシャルエクステンディッドエディションがある。
2位:Pearl Harborパール・ハーバー  10p
★題名の通り、日本の真珠湾攻撃が出てくるお話。
第2次大戦下に生きる若者たちの愛と友情を描いた大河ロマン。監督・製作は「アルマゲドン」のマイケル・ベイ。あと製作に、超ヒットメーカーのジェリー・ブラッカイマー。キャストもベン・アフレック、ジョシュ・ハートネット他豪華。だけど映画の内容自体はいまひとつで、興行成績的にも振るわなかった。音楽は「ハンニバル」などのハンズ・ジマーが手がけ、歌手も豪華なので、サントラはいい感じ。サントラだけ買いかもしれません。
3位:ビューティフル・マインド  10p
★オスカー監督賞、作品賞などを獲得したノーベル賞数学者を描く感動作!
実在の天才数学者、ジョン・フォーブス・ナッシュ・ジュニアをモデルにした主人公の数奇な運命を描く感動作。監督・製作は「グリンチ」のロン・ハワード。音楽(スコア)は「スターリングラード」などのジェームズ・ホーナー。作品の完成度は高く、それに引っ張られて音楽もよく聞かせてくれます。ジェニファー・コネリーが本作でアカデミー賞助演女優賞を受賞して夫を支える妻の演技が高く評価されました。
4位:モンスターズ・インク  9p
★感動的なディズニーのアニメ映画。
ディズニーのアニメだからと馬鹿にしてはいけません。見るとポロッと涙を流してしまうような感動する映画です。本作品のランディ・ニューマンの音楽は特にアカデミー賞でも高く評価されており、映画にマッチしている音楽が好評でした。映画自体も軒並み評判が高く、「シュレック」と共にこの年のアニメを引っ張っていきました。初代のアカデミー賞長編アニメ賞は「シュレック」に譲りましたが、内容は甲乙付けがたく、音楽は本作が上でしょう。
5位:ムーラン・ルージュ  9p
★豪華絢爛のミュージカル感動作(サントラも豪華)。愛の素晴らしさを描く。
19世紀末のムーラン・ルージュで繰り広げられる作家と高級娼婦の悲恋を描いたミュージカル。監督・製作・脚本は「ロミオ&ジュリエット」(←ディカプリオとクレア・デーンズの現代版の作品)のバズ・ラーマン。このサントラは盛りだくさん。ビッグ・アーティストによる70〜80年代ヒット曲のカヴァーが満載。クリスティーナ・アギレラ、ピンク、マイヤ、リル・キムという今人気の4人の女性シンガーが競演した曲が全米1位を獲得したことで話題に。また主演2人(ニコール・キッドマン、ユアン・マクレガー)の歌も聞ける。おすすめ。
6位:Kate & Leopold (ニューヨークの恋人)   8p
★メグ・ライアンとヒュー・ジャックマン主演のラブストーリー
タイムスリップにより出会った男女2人を描くロマンティック・ラヴ・ストーリー。というかコメディー。設定からしてありふれている(笑)けれど、メグ・ライアンはもうおばさんでもまだかわいい。←のサントラジャケットは輸入版で、原題は主人公2人の名前だったようです。これじゃちょっとということで邦題を変えたのでしょう・・。音楽はスティングの主題歌「Until」とかも入っていて(←のリンクから試聴できます!)、癒される感じです。
7位:バニラ・スカイ   7p
★トム・クルーズ主演でスペイン映画をリメイク 。キャメロン・ディアス、ペネロペ・クルス共演。
事故に遭った男の不思議な運命を描くミステリアスなドラマ。スペイン映画「オープン・ユア・アイズ」(97年)のリメイク。監督・製作・脚本は「あの頃ペニー・レインと」などのキャメロン・クロウ。映画のストーリー自体は好き嫌いが分かれそう。僕はいまいちかなあと・・。サントラは1と3が注目作でおすすめ。←のリンクで試聴できます。
8位:A.I. 7p
スピルバーグ監督作品。オスメント君の演技がすごい(というだけの映画?) 。あまり評判がよくない(僕もそう思います)。映画音楽はもちろん、ジョン・ウィリアムズ。
コメント/おすすめサントラ
この毎年のランキングは、アカデミー賞の音楽賞2部門と、ゴールデングローブ賞の音楽賞2部門とを合わせて、若干作品賞も考慮しつつ、受賞・ノミネートごとにポイントを加算して、客観的に算出したポイント合計に基づくものです。<→アカデミー賞サントラトップ
この年もロードオブザリングは強かったようです。登場人物が多いため俳優系の映画賞に結びつきにくいロードオブザリングですが、音楽系の賞へは確実にノミネートされており、評価は高いです。
僕の個人的なおすすめは・・・
「ムーラン・ルージュ」です。→DVDへのリンク ミュージカル映画は映画を見るとサントラが欲しくなります。この映画に関しては、映画そのものが感動的でおすすめです。
そしてもちろんサントラも豪華絢爛という感じで、おすすめです。

ちなみにビューティフルマインドのジェームズ・ホーナーは、タイタニックの音楽の人です。(←映画音楽家のところでもジェームズ・オーナーを紹介しています)
あと、ニューヨークの恋人」↓の原題は、Kate & Leopold だそうです。ずいぶん違いますね・・。↑のCDリンクは輸入版にしてあります。
  

  • 感想/情報をお待ちしていますメールフォーム or  メール
  • ☆おすすめサントラを教えてください! ←メールフォームに飛びます
  • 当HPでは、CDなどを紹介する際のジャケット写真とリンクを、Amazonアフィリエイトから得ています。
  • 写真やリンク先をクリックすることでAmazonのサイトに入れるのでそのまま購入できます。ぜひご利用ください。
○Home ○2002年音楽賞受賞一覧へ戻る
広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー